女性必見!マスクをする際の肌のスキンケア方法


スポンサーリンク

 

マスクをするとしても女性なら肌についても気になることがあるかもしれません。そこで今回は、マスクをする際には、どの様にしてスキンケアをするべきかについて迫ってみたいと思います。

 

メイク落としはクリームかミルククレンジングが鉄則!

0942f721decdf4a4075c3c395981c9e6_m

どの種類のマスクであっても、少なからず肌に擦れてしまうものです。なので、マスクを外した時にはスキンケアをしてあげることが大事です。メイクを落とすクレンジングは、クリームかミルククレンジングを使用することが適しています。

 

メイクをする際には、あまりにしっかりし過ぎるとクリームもしくはミルククレンジングでは落ちしきれないことも考えられます。なので、できるだけメイクは薄くすることがカギと言えるでしょう。

 

クリームクレンジングなどは、とろみがある上に厚みがあるので、クッションのように手と肌の間に入り込んでくれますので、クレンジングをする際も肌が擦れることを抑えられるのです。

 

洗顔の場合は泡をしっかり立てて擦らないことがカギ!

27d74954f00276f4eb6032dc6f68ac37_m

スキンケアには洗顔も大事です。洗顔をする際にも顔を擦ることは避けるようにしましょう。まずは洗顔フォーム等を泡立ててから優しく汚れを浮かせるようにして落とすという優しい洗い方が適しています。

 

お湯が熱過ぎる場合は、必要な皮脂まで取ってしまいかねないので、少しくらいぬるめのお湯を使うことがうってつけです。ある程度は皮脂も必要であるということです。温度はお風呂に入る時よりもぬるい、32度から34度ほどがちょうど良いでしょう。

 

マスクが当たる部分は特に念入りに手入れを!

m003-139-760x460

洗顔を終えた後は化粧水をつけますが、この際はコットンを利用しても手でつけてもかまいません。それでも、擦れることが不安だと言う方は、手で付けると摩擦をいくらか避けることができるのではないでしょうか。

 

たっぷりと化粧水を手にのせたら、肌を覆うようしにして軽くたたく方法で付けていきましょう。マスクが当たると考えられる、口の周りについては念入りに手入れをすることが大事です。

 

化粧水の後には美容液や乳液などを付けると油分が加えられるでしょう。水分と油分の両方があることで、保湿ができるということなのです。

 

マスク愛用者は日頃のスキンケアも忘れずに

3d11eb4d44968ba84de5f102f2c7fda3_mマスクをして肌に摩擦が起きる場合にはスキンケアも大事です。クレンジングならクリームもしくはミルクタイプが適しています。洗顔は、石鹸等をしっかりと泡立てて擦らないように心がけることがポイントです。

すすぐ際にもぬるま湯を用いましょう。その後には、化粧水をつけたり美容液などを付け、水分と油分の両方を肌に与えることで、保湿をしましょう。

 

 

スポンサーリンク


メディコムでは豊富なマスクを取り揃えている!

乾燥が気になる!そんな時はマスクをして寝るのはアリか?

スポンサーリンク

関連記事

  1. 花粉症対策マスクを選ぶ時の注意点

    くしゃみや鼻つまり、連続的なセキ、目のかゆみ、など、花粉症の方は、様々な症状で1…

  2. マスクにも裏表がある!その見分け方を知って正しく着けよう

    マスクは、ただ漠然と裏や表を気にせずに装着されている方はいらっしゃらないでしょう…

  3. 風邪予防でのマスクの効果や着用方法について

    インフルエンザや風邪予防目的でマスクを着けるとして、しっかりとした効果が得られる…

  4. 不快でイヤ!マスクが蒸れない方法はとは?

    マスクをしていると、自分の息などで蒸れてしまい不快な思いをされる方も多いのではな…

  5. 花粉症は実は夜が辛い!?その際のマスクの活用法とは?

    花粉症の方は、目や鼻などに多大なる影響があるためとても辛いものです。日中もマスク…

  6. マスクをしても可愛く見せたい!その方法とは?

    最近ではマスク女子が多くなっています。女性なら見た目にも気を使う方が多いですし、…

  7. 痛いのは嫌!マスクで耳が痛くなるのを防ぐ方法をご紹介

    長い時間マスクをしていると、耳にかけるゴム紐で耳が痛くなってしまうことがあります…

  8. 眼鏡をかけてるとマスクが曇っちゃう!その原因と対策とは?

    日常的に眼鏡をかけている方も、風邪などでマスクをすることもあります。しかし、眼鏡…

最近の記事

スポンサーリンク

最近のコメント

    PAGE TOP