女性が気になる美マスクとは?


スポンサーリンク

 

最近は、自分の顔の形にピッタリとフィットするマスクが簡単に手に入るようになりました。その理由は、立体マスクなど、数多くのマスクの形状が出回ってきたからです。小顔に見せたいときのマスクや気になるおしゃれマスクについてまとめます。

 

こんなマスクが欲しかった!小顔に見える最強マスク

l_2015-12-24_d7b434790b30bd218698da4a147e896a

顔に密着性が良く付けた時のフィット感が抜群に良いのが【美フィットマスク】です。このマスクの一番の特徴は、どのような動きにも対応する密着性の良さにあります。

従来のマスクの問題点は、マスクを着用した時に部分的に頬やあごが浮き上がってしまい隙間が出来てしまいます。このような状態でのマスク着用では、付け心地も良くありませんし空いた隙間からウイルスや粉塵が入り込んで、マスクとしての機能を充分に果たしているとは言えませんでした。

そんな問題点を解消したマスクがこの美フィットマスクです。しかも、フィット感が良いので、見た目もスッキリと美しくなりました。

 

従来のマスクから改良された2つの新しい形状

11_px240

上記の画像を見てもらえるとその効果は歴然だとお分かりだと思います。左が従来のマスクで右がこの美フィットマスクとなります。

従来のマスクに比べて、すっきりと美しく見えるようになった、こちらの美フィットマスク、改善された2つの新形状を取り入れたからです。

1つ目は、Vフィット形状と言って、フェイスラインの美しさを保つために、マスクの形を徹底的に追及したVカット構造にあります。マスクの下部を斜めに切り落とした形状なので、フィット性を保ち、小顔効果もアップしています。

2つ目は、プリーツが計算されて入っていますので、スッキリ感が増しました。鼻とあごを結ぶ直線状に口元をそろえたことで、横顔が美しく見えるようになりました。また、プリーツの最も高い位置がしっかり定まっていますので、直線的なシャープな印象になります。

 

笑顔がキュートな透明マスク

5868877_e9b8b6ea-5201-11e4-abc8-67a32523fab8

使い捨てマスクと言えば、不織布の素材で出来たものが一般的ですが、最近はマスクをつけた時も、より美しく、女性らしい表情が見えるおしゃれなマスクが登場しました。その名も【クリスターマスク】です。このマスクの一番の特徴は、マスクを付けているのに、口元も見えるので、接客業の方や、百貨店勤務も方には、大変重宝されています。

もちろん、一般企業のOLさんも着用している方が増えています。従来の、ペーパー素材のマスクだとお化粧もマスクへメイク移りしてしまい取れてしまいますが、この透明マスクは、お化粧をしていても全然落ちないところが美意識の高いマスクと言えます。

さらに見た目も、顔そのものが全て見えますので、笑顔で対応できるところが人気の秘密です。また、口元の開放構造により息苦しさも感じませんし、透明なマスクが曇ってしまう事もありません。このマスクは、洗浄により繰り返し使用が出来ますので、とても経済的ですし清潔感が有ります。

これからの新時代に特に女性には一押しのマスク

CTIldY8UwAAmwAZ

美フィットマスクにクリスターマスクと今までにはなかった画期的なマスク。これからは、さらなるマスクの着用が多くなる時代になってきます。

マスクをはめて、小顔になり、マスク美人になれる『美フィットマスク』か、マスクをはめていても自分の顔が隠れることもない透明マスクの『クリスターマスク』か。

これからの新時代に向けた最適なマスク、あなたならどちらを選びますか?

 

スポンサーリンク


花粉症の方の必見!?鼻だけの【ノーズマスク】とは?

花粉症対策マスクを選ぶ時の注意点

スポンサーリンク

関連記事

  1. 謎を解明していこう!ダチョウ抗体マスクについて

    新たに開発された”ダチョウ抗体マスク”。このマスクに関して知らない方もまだいらっ…

  2. それって何?サージカルマスクについて

    あなたはサージカルマスクというものをご存知でしょうか。名称を聞いたことがあったと…

  3. 奥深い!?マスクフェチの世界とは?

    『フェチ』の世界にも色々ありますが、マスク、とりわけシンプルな白マスクのフェチも…

  4. 夏でもマスクが必要!?そんな時には使えるマスクはあるのか

    マスクと言うと、顔半分ほどが覆われることになるため、夏場には暑く感じられてしまう…

  5. 最近マスクをしている人が多い!周囲の反応は?

    最近は、マスクをしている人が多いという感じを受ける方はいらっしゃるかもしれません…

  6. 赤ちゃんにもマスク…それって装着してもいいもの?

    抵抗力の弱い赤ちゃんには、風邪などのウイルスに感染させたくないものです。そこで、…

  7. マスク女子が増加傾向!けれど男子はどう思ってるのか?

    最近では、色々なところでマスクをしている女性を見かけることが多くないでしょうか。…

  8. どうせマスク着用なら、おもしろマスクをするのも一つの手

    冬場などには、風邪をひいてしまうこともあるでしょう。そんな時にはマスクをされるこ…

最近の記事

スポンサーリンク

最近のコメント

    PAGE TOP