寝るときにマスクをすると良いと言う噂…それは本当なの?

スポンサーリンク

 

寝ている時にマスクをしていると良いと言う噂を聞いたことがあるでしょうか。しかし、それは実際にどうなのかと言う点がわからないということもあると思います。そこで今回は、寝るときのマスクについてメリットやデメリットなどをご紹介します。

 

寝ている間にマスクをするメリットはどこにある?

6baca71e3f87c4e0fc22c4e2abf18405_s

寝るときにマスクをするメリットは、喉や唇、そして肌の保湿をすることができるという点もあります。マスクをすると、自分の息がマスクの中に籠ります。そうなると湿度も高くなるために、唇や肌にうるおいが出るのです。

 

それ以外にも吸う空気にも湿り気が出てくることから、就寝時に喉をうるおすことになり、イガイガせずに済むということです。また、ウイルスは乾燥していて冷たい空気が好きですが、マスクの中は反対で高温で湿気が多いことから、風邪を防ぐこともできるでしょう。

 

いいことばかりではない!?デメリットとは?

寝る時-マスク-デメリット

寝ている時にマスクをすると、息苦しくなってしまうことがあります。そういったことから、あまり良く寝られないということもあるかもしれません。その他にも、マスクのゴムが擦れてしまうことで、耳が痛くなることもあります。

それで覚醒してしまうこともあるでしょう。こうしたことで、あまり良い睡眠が摂れなくなってしまうこともあるでしょう。

 

さらに、マスクをするということはずっと肌にマスクが当たっているということですので、寝返りなどによりマスクがずれてしまいます。そうなると、肌に負担がかかってしまいます。最初は小さな負担でも、重なると大きな負担となりかねません。肌荒れは、より悪くなってしまうことも考えられるのです。

 

肌が荒れない寝るとき用マスクはどうやって選ぶの?

a48121ca040ae21fcedd0096ae1ed8dc_s

寝るとき用のマスクは、不織布素材でしたらより肌に負担がかかってしまうので、ガーゼタイプのものを利用されることが適しています。とは言え、ガーゼ素材でも化学繊維が含まれているケースがあるため、綿100%のものを利用されることがうってつけです。

 

洗うことが面倒だということで、不織布の使い捨てのものを使いたいと言うならば、素材次第では寝るときにも利用できるものがあります。何層かに分かれていて肌に当たる部分が天然の繊維でできている場合もあるのです。

 

寝る時のマスクはガーゼマスクを

160422masku

マスクを寝ている時にするメリットは、マスクをすることで息が籠るのでその湿り気で保湿ができる点もあります。ただ、息苦しくなり寝つきが悪くなるというデメリットもあります。

 

もし寝る際にマスクをするなら、ガーゼタイプがおすすめです。

 

 

スポンサーリンク

接客業だけど!マスクをしていると失礼にあたるのか

それ本当!?マスクするとブスになる真相について

関連記事

  1. マスクで呼吸が苦しくならない人と苦しくなる人の違いとは?

    マスクをすると、息苦しいと感じる方も少なくないと思います。しかし、それはどういっ…

  2. 辛い花粉症対策に!最適なマスク選び

    花粉症になってしまうと、目や鼻など色々な場所に影響がでますので、辛い事だと思いま…

  3. 花粉症や風邪が辛いなら!ティーツリーオイルを使おう

    花粉症や風邪が辛くて、マスクをされている方も多い事と思います。そうした状況の中で…

  4. 仕事でマスクが必須!だけどニキビが悪化!そんな時は…

    医療関係や食品関係の職場で仕事をされている方は、日常的にマスクを装着することが必須となっているこ…

  5. それって本当!?マスクで綺麗が目指せるということを検証

    マスクを着用することで風邪の予防ができるなどの声は多くありますが、マスクをすると…

  6. 眼鏡をかけてるとマスクが曇っちゃう!その原因と対策とは?

    日常的に眼鏡をかけている方も、風邪などでマスクをすることもあります。しかし、眼鏡…

  7. 乾燥が気になる!そんな時はマスクをして寝るのはアリか?

    冬場などの季節は乾燥がとても気になる方もいらっしゃるでしょう。寝るときには一体ど…

  8. マスクの耳にかけるゴム紐が痛い時の対処法

    マスクは、一日中、付けていることが多いので、意外とゴムの締め付けが気になります。…

最近の記事

スポンサーリンク

PICK UP

最近のコメント

    PAGE TOP